Employee Interview

中谷 伸也

  • 4u DESIGN HOUSE
  • 家づくりアドバイザー
何故、自社に転職しようと思ったのですか?

前職では、同業種で営業から現場(契約からお引渡し)まで一括で管理をしておりました。
その経験を活かして転職を考えている中で、弊社を見つけました。
その当時、古川製材は成長企業として地域でも有名な会社でした。
そのため、会社とともに自身をさらに成長させようと思い転職を決意しました。

転職にあたって不安なことはありましたか?

転職前は古川製材と同じ業界にいたということもり、ライバル会社から古川製材の良い噂も、そうでない噂も聞いておりました。
そこで、入社前の面談の際に、気になるところをズバリ聞いてみました。
すると、古川製材の強みも弱みも素直に認め、細かに話していただきました。
特に弱い点に関しては、「そこを直すためにぜひうちに来て欲しい」と言われ、自分の力が活かせると考えたと同時に、不安はなくなりました。

どのようにスキルアップされましたか?

現場的な目線では、前職とは異なる家づくりの工法を学びました。
その他にも、人財のマネジメント・育成に関して多くのことを学びました。
具体的には、KPIや数字を数学的に追いかける方法などを学びました。

具体的にどんなカリキュラムがありましたか?

外部の勉強会・講習・セミナーに多く出席する機会をいただきました。
アチーブメント、他の工務店さんの研修や船井総研の研究会など、様々な勉強の場を設けていただきました。
そこでは同業種の方々とも良い意味でライバルのように、みんなで高め合いスキルアップができていると感じています。外部の勉強会・講習・セミナーに多く出席する機会をいただきました。
アチーブメント、他の工務店さんの研修や船井総研の研究会など、様々な勉強の場を設けていただきました。
そこでは同業種の方々とも良い意味でライバルのように、みんなで高めあいスキルアップができていると感じています。

自社のどんなところが好きですか?

頑張ればその分だけ評価されて、ポジションも上がっていく。
力を認めてくれる会社であることが一番好きです。
弊社には明確な評価項目があり、それをもとに一年ごとに面談があります。
そのため、次に自分がやらなくてはならないことや、どんなスキルを伸ばすべきかが明確になっており、キャリアも描きやすいです。
その他には、社員の仲が良く、働く雰囲気が良い点が挙げられます。
その秘訣は、会社としてBBQ、忘年会や新年会など行事があることだと思います。
月に一度、会社負担で部署や店舗の飲み会代なども出してくれるため、他の社員と仲良くなる機会があります。

求職者の方へのメッセージをどうぞ!

一人一人をしっかり見て評価してくれる会社です。
ぜひ一度話を聞いてみて、弊社の魅力や価値観を取り入れていただければと思います。
その上で、成長企業の大きな波に乗っかってみて欲しいです!

中谷 伸也

その他の個別インタビュー

It's good to see you.